撮って楽しむ別所線
あくまでも管理人個人がポイントと思っている場所を掲載しています。
ですのでここに限ったことではありません
ここ以外にもこんなよいポイントがあるという方メールにてご連絡ください。
また撮影の際は別所線に限ったことではありませんが、勝手に線路敷きに入ったり民家や畑などに入るようなことはやめましょう。
ゴミを捨てるなどもってのほかです。
マナーを守って撮影をするとともに事故など絶対に起こさぬようお願いします。

撮影ガイド

●上田−城下
ここには千曲川鉄橋があります。鉄橋を入れて撮るのがポイントとなります。
毎年6月から7月に千曲川のアユ漁が解禁になります。
このときを待ちかまえて全国各地からどっとやってくる釣り人を入れた季節感のある写真がおすすめです。
あとは高架駅となった上田駅を撮るときうまくいけば長野新幹線との取り合わせも可能です。

●城下−寺下
この区間は住宅地の中を走るからといってのであまりよいポイントがないということはありません。
逆にそれをうまく取り込んだ近代的な雰囲気を撮ることが出来ます。
特に赤坂上から小牧橋方面に500mほど歩いたところに少し俯瞰できる場所があります。
レンズを選べばここでも新幹線との取り合わせが可能です。

●寺下−大学前
寺下から神畑の間にリンゴ園があります。
リンゴの季節には取り合わせが可能です。
ただしリンゴ園は農家の方の敷地ですので勝手に入り込むようなことはしないでください。
近くの農道からでも充分に撮影可能です。
あとは大学前の上田寄りに最近道路が出来ました。そこからの俯瞰撮りもおもしろいかも知れません。

●大学前〜塩田町
下之郷では駅での列車交換がの様子が撮れます。
電車区内を撮るのもあります。もちろん許可を取ってからにしてください。
このあたりは田園風景が広がっていますそのあたりをうまくとらえた写真が可能です。
少し遠くなりますが、生島足島神社の鳥居を入れるというのもあります。
塩田町では独特の駅舎があります。ステンレスカーとのアンバランス差がおもしろいと思います。
またモハ5253が置いてあります。

●塩田町〜八木沢
中野、舞田、八木沢はどの駅も絵になります。
また田園風景が広がっています、線路南の独枯山や西の男神岳、女神岳をバックに入れた写真も可能です。
中野を出てすぐのところにあるため池を入れるのもおすすめです。

●八木沢〜別所温泉
八木沢を過ぎてから40パーミルの勾配が始まります。
別所温泉からこの勾配感のある写真が可能です。
駅自体も中塩田同様絵になる駅です。
4月の桜の季節には駅の周りが桜で覆われます。
あと待合室の沿線案内図もおすすめです。
駅から遠くなりますが、別所温泉を俯瞰できる場所があります。
望遠レンズ(300mm位)があれは別所温泉を発車する電車の様子を撮ることが出来ます。



戻る